“For Sleep”制作あたって 第七章

僕が幸せを感じる時。肉体や言葉を通り越して人や自然と通じ合えた時。 多分皆さんもそういう経験あると思います。


音楽をもう一度作った理由。 多分それはもう一度みんなと繋がりたかったからだと今にして思います。


聴いたことない音楽を聴いてみたいと思った欲求は、

そのまま誰かと繋がりたいという心の声の表れだと思います。



構想としては2012年頃からとなるので6年、 制作で半年間かかったアルバムですが、 40年生きてきて、築き上げてきた自分を 40分間の音楽で表現出来たと感じています。


ある意味自分の全てを 音楽で表現出来た初めての経験とも言えます。 初めて人前で全てさらけ出せました。


そして、他の何者でも無い自分だけの音楽スタイルの確立。 ずっと夢見ていた事が今現実となりました。


この40年という時間の中で僕に関わって影響を与えてくれた全ての人と全ての出来事に感謝します。


これを聴いて何かを感じて、僕と繋がってくれたら嬉しさで心が溶けます。

ここからまた音楽と共に旅を再開出来る喜びを感じています。


2018年12月 terra Katuhiro Inaoka



記事一覧へ


HOME




© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。お問い合わせinfo@mysite.co.jp

  • Grey LinkedIn Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Google+ Icon